【元】とある事務機屋のOLブログ

リストラされました。。
現在は学校に通ってます。
目指せ再就職☆
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
でるよー
| 好きなものリスト♪ | 02:32 | - | - |
事務機屋OLお勧め品ですよ♪





この前機種(? というわけではないかも。もっとコンパクトなの)2040を持ってるんですが、とても良いですー。ブラザーさんは故障時の対応もとても早くて、去年は本当に助かりました。
ただですねー。これ本体安いんですが、消耗品がちょっと高い。ていうか本体18400なのに、ドラムも同じくらいなのですよ。だからドラム交換時期になったら買い換えた方がいい感じ。

でも新品の買い替えが手早くできて、いつもベストな状態で使えると考えればお得かも♪

印刷は非常にきれい。トラブルもあんまりなし。
家にレーザーおきたいって方にはお勧めです。ちょっとした記事の印刷とかにはものずごく役立ちますよ。インクジェットはコスト高いから・・・。葉書の宛名とかも。

イケてます★★★


| 好きなものリスト♪ | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
うっしっし。


今日はハッピーマンデー☆です。

がんばるぞー!!!!
| 好きなものリスト♪ | 14:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
はぁ〜vv



こりゃあ、ええわぁ〜vv
はふぅーー。。

おはようございます。月曜ですね!
寒いです・・・なんなんだこれ。急に秋…ていうか冬がきた。
私は冷え性なので寒いのが嫌いです。実は今ちょっと風邪気味です。。
末端冷え性というので、指とか足が石みたいに冷たくなります。高校の頃友達に「死人のようだ…」と言われていました。自分でも怖いくらいに、氷みたいに冷たい。

とある事務機屋は寒いです。建物の構造上なんですが。
社長曰く「壁に断熱材入ってないからね」だそうです…。壁がね、トタンなんですよ。だから外との仕切りが熱さ5ミリくらいのところもあるわけで。隙間風もあるし、外と殆ど同じくらいまで冷えます。ここまで冷えると暖房とか意味なし。

それでずっと電気ストーブを足元に置いて使っておりました。それでも寒い!!
去年は見かねたのか社長が電気ストーブを二台買ってきてくれました。背の高い縦置き式の。だから去年はそれを右左両脇に置いてつけて、足元も1個で計三台で私を暖めていたわけです(笑)。

しかしこれ…問題だらけ。とりあえず一番困るのは乾燥。電気ストーブって直接的な熱さだからすごく乾燥するんです。もう肌はバリバリ(ひぃー!!!)、目もカピカピ。もう仕事してて体が本当辛かった。冬は。
でも寒いから使わずにはいられなくって。

しかもものすごい電気代だったそうです。。

そして、今年はこれを買いました!
っていうか買って頂きました…。ありがとうございます、社長。。

今朝、ちょっと寒いので…今使ってみてるんですが…これかなりいいかも!!
足だけがぽかぽかあったまるから乾燥もしないし。それにかなりあったかい。。

きもちいい〜〜〜vvv
とろけてしまいそうです〜vv
赤外線であたためてくれるのでとても熱がやわらかい。
足を暖めると全身の血行がよくなるから全体的に動きやすくなる。
オフィスのお姉さんにはお勧めかもしれません。乾燥しないからいいですよ!

これで寒さに気をとられることなく仕事に集中できそうです。

というわけで集中しますね(笑)。



| 好きなものリスト♪ | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
地に埋もれて


多分今回はセレクトがよかったんだな!< 読めた
もっぱら図書館利用なので…(貧;/でも高い市民税払ってるのだから市民図書館は使わねば!/笑)

著者はあさのあつこさん。
やっぱり読みやすい。
こないだの野球の話とは違って、こちらはちょっと大人な話。
あんな高校生の…微笑ましくなるような男子女子の関係を上手く描いたかと思えば、こんなふうな熟成した関係も描くことができる。

でも、根底に流れるものは一緒。
なんだろう、影にちゃんと目を注げられる方なのだと思います。
前回の野球の話の…過疎化していく場所のこととか、今回も、人のどうしようもない孤独や弱さや。

それが同調するから読みやすい=合うのだと思います。
最初、生きながら埋められるという…ショッキングな状況から始まる。
白兎くんはこの方の作品でお目にかかるのは二回目。
ああ…なんだろう「少年」の美しさも描くなこの方は。絶対に現実にはいない、少年。

面白かった。

| 好きなものリスト♪ | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
水無月の墓



著者は小池 真理子さんです。
この方もあったら借ります。
私に合う、読みやすい文章を書かれる方です。

これは…面白かったです。
ちょっとホラーなんですが、不思議な感じ。
一話目の話が衝撃でした。伏線とか…「ああ!」て最後に気づく感じ。

個人的に好きなのが「私の居る場所」です。
なんとなく…主人公の気持ちに同調する部分が大きかった。
一番深く染みた感じ。

短編集なので、とてもらくに読めました。

私は「本を読まない」とよく言うのですが…こう見たら読んでるっぽい??(笑)多分基本は読めない性質なんだと思います。
でもそのなかでも時々、とても自然に内にはいってくる文章に出会うことがある。
今回5冊借りたのですが、3冊読めました。快挙です(笑/合わない文だと止まってしまって)。

| 好きなものリスト♪ | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
晩夏のプレイボール/あさの あつこ



こないだ読み終わりました。
「バッテリー」が一番知られてるのかな??(映画にもなったし) あさのあつこさんが著者です。
甲子園に絡む短編オムニバス小説。
とはいっても、ただの短編集ではなく、ちゃんと一冊のなかで完結しているところがすばらしい。

あさのあつこさん。
結構適当に本を借りる私ですが、それでも見つければ「あっ」と手に取る作家のひとりです。といいつつ、まだ二冊目なんですが読むのは…(借りられてていつもない;)

なんていうんだろう。文章がきれい。
私はどちらかというと本を読むのがそこまで好きではありません。文章を読むことが結構きつい。なので本ならなんでも…ではなく、本当に自分のリズムに合った本しか全部読めません。借りて読まないまま返す本もあります。自然に身の内に入ってこない文章は読み続けるのが疲れてしまう。
合わないといえば洋書も苦手かも。翻訳ものとか。
心理学や哲学が好きで読むことがあるんですが…これも日本人の方が書かれてるものがいいです。外国の研究物の方が詳しいのかもしれないけれど…、やはり事例集など読解するにも、日本人のものがわかりやすい。
翻訳も…なんていうんだろう…どうも不自然な言葉回しとか、あとやっぱり国の違いもありますね。よく訳されていても、その状況にうまく入り込めない。笑いのツボが違ったり。

まぁこれは私自身がまだ狭いのだと思うのですが、外国とかで過ごす経験とか積めば、またリアリティを持ってそれらを読むことができると思うので。
とにかく、今の自分には難しいのです。

前置きが長くなりましたが、あさのさんの本は言葉がスッと胸に入ってくる。
読みやすい。だから好きです。

10本の「甲子園」にまつわる物語が収録されています。
甲子園。私はスポーツにはほぼ興味がなく…ルールとかもまったくわからないのですが、それでも甲子園というものには何かトキメキを覚えます。
漫画でいうと、あだち充先生だなぁ!! うん。
今は「おおきく振りかぶって」とか好きですが。

どの話も良いですが…一番泣けたのは、「このグラウンドで」。

ネタバレ含むので隠します。
続きを読む >>
| 好きなものリスト♪ | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
液晶フィルターポータブル




私も忘れてた!!!!
PSPて買ったらこういうのもいるんですね…!!!
危ない危ない。
| 好きなものリスト♪ | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
宇多田ヒカル ULTRA BLUE



『宇多田ヒカル ULTRA BLUE』

コブクロじゃないんですか?? と言われそうですが(笑)、今タイムリーに車で聴いてるので。

女性アーティストの中で、かなり好きです。
声がいい。すごく魅力的な歌声をしていると思う。
後、詩や曲もとても好きだ。
昨日うたばんに出ていたけど…なんとなく本人もイイ感じ♪ すごく自然体な感じがする。きれいなひとだなぁ…と見るたびに思う。サイトのブログも好き。

アルバムの話。
最近やっと聴きました。
やっぱりいい!!!
CDは1stが一番よかった! ってのも多くなる私。。。なんていうんだろう、好きなんだな、あの1stアルバム独特の、全体から伝わってくるものが(単に楽曲も1stのが一番良いわーっていう方もいる)。

宇多田さんのは…、毎回どんどん良くなってるような感じがする。期待を裏切らない。
聴いてて気持ちいい。
魅力的だなぁ…としみじみ思う。

曲目リスト
1. This Is Love
2. Keep Tryin’
3. BLUE
4. 日曜の朝
5. Making Love
6. 誰かの願いが叶うころ
7. COLORS
8. One Night Magic feat.Yamada Masashi
9. 海路
10. WINGS
11. Be My Last
12. Eclipse(Interlude)
13. Passion

アマゾンからのコピペ。

「13」ていう数字。なんかいいな♪それだけでも魅惑的。
1曲目「This Is Love」。馴染みの深い音から走り出す。カラオケ行きたくなる♪
それからずっと色んな曲があって最後「Passion」。カッコイイ。「かっけぇー!」と思わず握りこぶししたくなる曲順。

私が好きなのは、
8. One Night Magic feat.Yamada Masashi

敢えてひとつだけ挙げる。「Passion」も同じくらい名曲だけど、とりあえずアルバムですし。初出のものを。

これ…詩も曲もだけど…、私THE BACK HONE好きなんですよ!!
山田さんがコーラスで入ってるじゃないですか…!!!
本当、あの独特な…少年っぽいって、確かヒッキーがどこかで言ってた気がするんですが…;; 本当そんな感じ、独特のボーカル。

それが…ヒッキーの曲によく合ってる!! 凄い好きだと感じました。
あ、山田さんのコーラスが入ってるからってことだけじゃなくて、こういうリズミカルなの好きなんですよ。ていうか歌詞がいい具合にセクシーv 宇多田さんってイイ女書くナァ…v これなんて、ちょっとチープででもアヤしくて。ほんと、好き。

本当に素敵なアーティストだなぁと思います。PVとかジャケットもオシャレですよね毎回。

はっとさせられる。











| 好きなものリスト♪ | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゼロになるからだ


『ゼロになるからだ』覚 和歌子著

たまに図書館へ行きます。特に好きな作家もなく、本棚をざーっと眺めていって、適当に惹かれたものをとって借ります。
そして、最近借りてビンゴ☆だったのが、この本です。

著者は「千と千尋の神隠し」の主題歌の作詞者さんです。
でも私あとがき読むまで気づきませんでした。。最後に知って「ああ!」みたいな。

内容は短編小説集。
25本のものがたりが収録されています。

詩のような小説。
ひとことでいうとそんな感じ。
でもまぁ詩や小説も幅広いものだから、あまりそういうカテゴリは気にしないんですが。
とても読みやすいです。
物語のような詩。唄を聴いているようにお話が脳に入ってきます。
仕事で疲れた頭にもやさしいです。

25本のお話のうち、私が一番心に残っているの文は『水の冠 水の棺』の中の、

犹爐未泙農犬てよかった

二回、繰り返されたこの言葉が深く胸に突き刺さっています。
25本のお話の中でも、「詩」に近い文章。

他、物語では『桜新世紀』『オリーブ』等が印象強いです。好きな感じ。

ただひとついえるのは、どれも本当に読み応えのあるお話だということ。
あまり厚くもない本です。
文体も改行が多く、ショートショートのような短編なので話は短いのですが。
そのなかに、ぎゅっと世界がこめられている。

あまりのうつくしさに何度涙が出そうになったかわからない。
何か、ストーリーの中の出来事に感動するわけでなく。
全体にたゆたう、世界観に心を打たれるのです。

うつくしすぎて泣けてくる。
人の人生のように、空の青さのように、世界そのもののように、
なんでもなさそうな、でもその奇跡に気づいたときの衝撃。
そんな深いところにくる感動をもっている。


こういう系の文が苦手な人もあるとは思いますが、
私は好きです。

ひさしぶりに、良い本を読んだなあと幸せになりました。


※追記
もうひとつ、響いた言葉があったので。

牘討鬚海靴蕕┐覆じが あってもいい

一番好きかもしれない。『桜新世紀』の中の一節です。
そんな、世界中すべての人が裕福であるように
表に裏がないように(表に裏がない、といえば最近多い「両A面」ってつまりそのようなもの? よくわからない両A面…カップリングじゃダメなのか…? カップリングといえばシングルは意外とカップリングに名曲があったりして。バンプのラフメイカーなんて本当にそれだとか思う)。
…話逸れすぎ;;

でもそんなふうに、不幸を生まない幸福があってもいいじゃないか。
損を生まない得があってもいいじゃないか。
悪を生まない正義があってもいいじゃないか。

あってもいい と思う。
ていうか、いくつかはあるのだと思います。たぶんそれが本当の幸福。






| 好きなものリスト♪ | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>